渡部税理士事務所について

    渡部税理士事務所
月に一度、相続税セミナーを開催しています。
不動産の評価額を極力圧縮して大幅な減税を可能にする他、相続税の節税を多面的にサポートいたします。また、専門家と協力して総合的なアドバイスや手続きをワンストップで行います。

対応分野

  • 相続税申告
  • 相続税試算
  • 土地・不動産評価

費用

初回無料相談

私たちに依頼するメリット

  • 不動産評価額の圧縮による大幅減税
  • 二次相続まで見据えたアドバイス
  • 他士業の専門家との連携

渡部税理士事務所は東京都板橋区にある相続税に強い税理士事務所です。
事務所は東京メトロ有楽町線・副都心線「地下鉄成増駅」徒歩約1分のところにありアクセスは良好です。

東京近郊はもちろん、関東エリア全域から相続に関するご相談を頂いております。

当事務所は月に1度、板橋区・練馬区を中心に相続税セミナーを行っております。

内容は「相続対策はじめの一歩」というテーマで、税理士・司法書士・行政書士・ファイナンシャルプランナーのメンバーと一緒に、相続対策を何からやってよいか分からない人を対象に分かりやすいセミナーを開催しております。

当事務所では、そうした機会を通じて相続について理解を深めて頂き、それぞれの方にとって理想的な相続をして頂きたいと考えております。

相続のことで悩んでいる、聞きたいことがある、という方はぜひ当事務所主催のセミナーに足をお運び下さい。

もちろん、事務所に直接いらして頂くのも大歓迎です。

皆様にとってベストの相続ができるよう、最後まで丁寧にサポートさせて頂きます。

■当事務所が不動産相続に強い理由

不動産相続は担当する税理士によって、相続税額が変わりやすいという特徴があります。

現金や預貯金であれば、どの税理士が担当しても相続税額は同一ですが、不動産の相続税額は税理士が算出する相続税評価額にかかってきます。

一般的に不動産は路線価や固定資産税評価額によって納税額が算出されますが、土地や不動産にはそれぞれの特徴があります。

例えば、土地の傾斜、騒音といった負の要因があると、その分はマイナス補正されますが、経験の少ない税理士が担当すると、そうした重要ポイントを見逃すことがあります。

その点、当事務所ではこれまでの経験を基に、不動産の評価額を極力圧縮して大幅な減税を目指します。

特に、広い土地を相続する場合は、広大地評価が出来れば大きく税額を下げることができます。

広大地評価については、様々な知識が必要となりますが、当事務所ではそうした特殊な不動産の相続も得意としており、確実に減税を実現していきます。

■相続税の節税と手続きをトータルサポート

当事務所では相続税の節税を多面的にサポートさせて頂いております。

生前の相続税対策はもちろん、相続が発生した際の手続きもスピーディーに行い、提携弁護士と協力して遺産分割のトラブルも極力回避するように努めています。

当事務所は出来るだけご満足頂ける相続をして頂くために、節税対策として特に以下の3点に力を入れております。

・ 二次相続まで見据えたアドバイス

相続は1度では終わりません。

ある高齢の夫婦に子供が二人いた場合、父親が亡くなると妻と二人の子供の三人が遺産を相続します。

この相続を1次相続と言います。
その後、妻が亡くなったときには、子供二人が相続人になりますが、その相続を2次相続と言います。

その場合、子供は1次相続2次相続で2回相続税を支払う必要があります。

特に2次相続時には配偶者控除や小規模住宅地等の特例もないため、一般的に相続税は高額になりがちです。

そうしたことから、相続税対策をするときには、2次相続まで見据えて対策をする必要があります。

相続税を抑えるポイントは1次相続時の遺産分割と、その後の生前贈与にかかっています。

その点でも、当事務所にはノウハウがありますので、ご利用者様にとって最もメリットのある方法を提案させて頂けます。

・生命保険加入による納税対策

相続税は現金一括払いで納めるため、不動産の相続がメインで、現金の相続がない人にとっては納税が大きな負担となります。

その対策として、当事務所では生命保険を活用する方法を提案させて頂いております。

生命保険はお亡くなりになったときにすぐに現金が支払われるので、相続税の納税にも困ることがありません。

また、生命保険は相続人1人当たり500万円までは非課税なので、上手にかけておくと節税対策にもなります。

当事務所ではお客様のご要望を聞きながら、最も効果的な生命保険のかけ方もアドバイスさせて頂きます。

・生前贈与による節税対策

当事務所では生前贈与についても積極的にアドバイスさせて頂きます。生前贈与の場合にも贈与税は発生しますが、基礎控除、配偶者控除、住宅取得資金の贈与、相続時精算課税制度などを利用することで、贈与税の課税額を抑えることができます。

生前贈与や各種制度を利用することで、効率よく次世代に財産のリレーができればそれに越したことはありません。

当事務所ではお客様のご希望に沿いながら、理想的な相続ができるようにサポート致します。

■他士業の専門家との連携

当事務所は、弁護士・司法書士・鑑定士など相続に関するスペシャリストと提携をしております。

相続は種類によって手続きが多岐にわたり、その内容も複雑です。

相続時に想定される主な手続きは以下の通りです。

  • 相続対策(相続試算、節税対策、遺言書作成補助、家族信託、養子縁組など)
  • 相続時の手続き(遺言執行、遺産分割協議書の作成補助、相続申告書の作成や提出、相続登記、トラブル時の対応など)
  • 相続後の手続き(遺留分減殺請求、相続税還付申告、二次相続時の対策など)

これらの手続きは、他士業の専門家との協力が不可欠です。

当事務所ではあらゆる方面の専門家と協力して、総合的なアドバイスや手続きをワンストップで行うことが可能です。
お客様が個別に弁護士、司法書士などに依頼をするのは大変労力がかかります。

当事務所ではそうしたご負担をかけることなく、お客様に相続をして頂けるよう、ベストの環境を整えております。

■初回相談料無料

当事務所では皆様に気軽にご相談頂くために、初回相談は無料で行っております。

相談に来られて、その場でお悩みを解消された方も多くいらっしゃいます。

またお忙しい方に合わせて、電話相談やメール相談も行っております。

事前にご相談頂ければ土日祝日、営業時間外のご相談にも対応させて頂きます。またお身体が不自由な方や、介護中の方、入院中の方には出張相談も行っております。

■お客様の声

当事務所をご利用になった方の声を紹介します。

「いままで相続税がかかるか分からなかったので、試算して税金がかからないと分かり、ほっとしました。」
「ここまで、税金が発生するとは分かりませんでした。すぐに対策を行おうと思います。」
「納税する現金がないので、不要な不動産は売却します。」
「提携している不動産会社の協力で、迅速に売却ができました。」
「財産が整理できたので、遺言書の作成に役立ちました。」

相続に関してお困りのこと、お悩みのことがあれば、迷わず当事務所にご相談ください。

お客様の立場に立って親身にサポートさせて頂きます。

渡部税理士事務所
事務所詳細
事務所詳細
税理士渡部 浩之(わたなべ ひろゆき)
住所〒175-0094 東京都板橋区成増1-28-15-902
対応エリア板橋区
アクセス

東京メトロ有楽町線・副都心線「地下鉄成増駅」徒歩約1分

電話でのご相談はこちら
050-5267-6441
[電話受付] 平日 9:00~18:00

【24時間受付】メール相談はこちら

電話で相談する
受付時間 平日 9:00~18:00
定休日 土日祝
対応エリア 板橋区
「税理士相談Cafe」を見たとお伝えいただくとスムーズです。
事前にご予約いただければ、営業時間外・定休日でも対応可能な場合があります。詳しくはお電話の際にご確認ください。
都道府県から
相続税に強い税理士を探す