スマート相続診断

今回は、相続に関するシミュレーションが出来るアプリのスマート相続診断について、ご紹介します。

【出典】スマート相続診断
http://smart-souzoku.com/

1.スマート相続診断のメリット

スマート相続診断は、iPhone、iPad、Androidに対応しています。
よって、何度でもシミュレーションが出来ます。通常、税理士に相談すると、時間も手間もかかりますが、このアプリなら何度でも、シミュレーションが出来ます。
また、いつでも、どこでも、iPhone、iPad、Androidでシミュレーションを行うことが出来ます。
さらに、相続の診断結果をPCに送信することで、プリントアウトも出来ます。そして、家族のスマホやタブレットにメールで結果を送信できます。

2.スマート相続診断の機能

スマート相続診断は、法定相続人と法定相続分の自動計算をしてくれます。
相続の解説書は、一般的な説明に終始していますが、このアプリは、質問に答えるだけで、法定相続人と法定相続分の判定をしてくれるので、便利であるといえます。
そして、重要な相続税の計算に関しては、財産を入力するだけで、簡単に相続人の各人の相続税額まで、計算してくれます。
また、配偶者の税額軽減控除と小規模宅地に評価減の計算も行ってくれます。
さらに、納税資金が各相続人に関して、いくら不足しているかまで計算もしてくれます。

そして、入力情報を基に、遺言書のたたき台も作成してくれます。
これらの機能を使用するには、アプリ内で、有料機能を購入する(1,000円)必要があります。
有料ではありますが、優れた機能なので、効果を考えたら、1,000円は、安いといえるでしょう。

3.スマート相続診断の使用の対象

スマート相続診断はまず、自分自身の相続対策に役立てることができます。
相続の時に、多い悩みは、財産リストがないこと、財産の分け前の指示、相談できる相手になります。
これらの問題をクリアできるのが、スマート相続診断のアプリです。
スマート相続診断では、財産のリストが作成でき、入力情報をもとに、遺言書のたたき台も作成してくれるので、話し合いの際に役立てることが出来ます。
また、スマート相続診断では、何度もシミュレーションが出来るので頼りになるツールであるといえます。

スマート相続診断は、また相続人の家族の診断にも役立てることができます。
相続人は、引き継いだ財産を基に、相続税を納税しなければなりません。
引き継いだ財産が不動産や同族会社の株式が多いと、それらを処分し、不足分は、自分の財産を取り崩して、相続税を納税することになります。
そのようにならないためには、いったい納税資金が各相続人に関して、いくら不足しているかを把握する必要が生じてきます。
スマート相続診断では、その金額を計算してくれます。
よって、スマート相続診断を利用することで、相続税の納税資金に対する準備ができるといえます。
いかがでしょうか。相続対策は、家族みんなで、情報を共有することが大事です、相続対策として、優れたアプリであるスマート相続診断の利用を検討されてみてください。

この記事が役に立ったらシェアしてください!

GoogleAdsense関連コンテンツ