クラウド相続税申告サービス”スッキリ!相続”で手間隙を省こう!

★ お気に入りに追加
クラウドサービス

今回は、クラウド上で相続税の申告が無料で行える、すっきり!相続のサービスについて、ご紹介します。

1.すっきり!相続のサービス

株式会社ブリスウェルは、Web上で相続税の申告手続きが簡単にできるサービス『スッキリ!相続』の1都3県(東京・埼玉県・千葉・神奈川)限定で、β版の提供を開始しました。

このサービスは、相続税の申告手続きがクラウド上で行えるというWebのサービスです。

基本無料で使用できるので、初めて相続を経験する人でも、Web上で相続税額の計算ができ、申告書の作成まで行えます。
勿論、自分で作成することが難しい部分に関しては、有料で税理士や行政書士や司法書士などの専門家に依頼することもできます。
申告書は、事前の準備をした後で、Web上の画面に沿って入力を進め、申告書をダウンロードして作成します。
このサービスは税理士監修の元で開発されています。
よって、すっきり!相続で作成して、ダウンロードした申告書は、そのまま印刷して税務署に提出することができます。

2.すっきり!相続のサービスの使用対象

法定相続人が1人の場合、基礎控除額が3,000万円+600万×1人で、3,600万円になります。
よって、すっきり!相続のサービス対象は、遺産総額が3,600万円以上で、相続税の申告が必要な人になります。

また、顧問税理士がいない人、相続税の申告にお金と手間をかけたくない人が対象になります。

【出典】すっきり!相続betaのHPより
http://sukkiri-souzoku.jp/

3.すっきり!相続のサービスの利用の流れ

相続税の申告の手順は、次のような手順になります。

3-1 財産および身分の資料の用意

まずは、相続人が引き継ぐ遺産金額の把握と、身分の照会が必要になります。
この時に、戸籍謄本や住民票などの資料の取得や財産の評価を有料で専門家に依頼することもできます。

3-2 遺産分割協議書の作成

遺言書がない場合、遺産に関して、遺産分割協議を行う必要があります。
このサービスも、すっきり!相続のサービスを利用すれば、無料で行えます。
(ただし、全相続人の署名と実印の押印が必要になります)

3-3 各種情報の入力

相続税の申告に必要な遺産金額や相続人などの各種情報を入力していきます。
この時に、自分で作成することが難しい部分に関しては、有料で税理士にチェックしてもらえるプランもあります。

3-4 相続税の申告書の出力

各種情報の入力が終われば、相続税額が算出されます。
申告書や、申告に必要な各種計算書・明細書をダウンロードします。
また、複数の相続人がいる場合でも、全員の分を一括して申告することができます。
この時に、必要な添付書類も、すっきり!相続のHPに記載されてるので、確認ができます。

相続税の申告は手間もかかり、お金もかかります。
すっきり!相続のサービスは、相続税の申告に手間とお金をかけたくない人には、最適のサービスです。
不安な人には、税理士などの専門家に有料で相談できるサービスもあるので、相続税対策をしたい人は、検討してみてください。

この記事が役に立ったらシェアしてください!

GoogleAdsense関連コンテンツ