福島県の相続税に強い税理士

福島県の相続税に強い税理士一覧

全部で2件の税理士事務所が見つかりました
  • 税理士法人若葉 300x300

    税理士法人 若葉

    税理士詳細情報はこちら
    遺産相続及び相続税の事前対策の支援を得意とする税理士法人です。
    • 生前贈与
    • 生命保険の活用
    • 着手金無料
    • 成功報酬制
    • 駅から徒歩5分
    • 初回相談無料

    相続税のシミュレーション、生前贈与など、相続開始前からできる事前対策に力を入れております。相続税を得意とする専門スタッフが、ご相談者様のお悩みをじっくりとお伺いした上で、ベストなアドバイス及びサポートを行います。

    • 地域トップクラスの相続処理実績
    • 提携先弁護士や公認会計士とも連携
    • 相続税シミュレーションを実施
    〒963-8011 福島県郡山市若葉町3-25

    JR郡山駅より車で5分

    福島県
    [電話受付]平日 8:30~17:30
    電話でのご相談はこちら
    050-5267-6504
    [電話受付] 平日 8:30~17:30

    【24時間受付】メール相談はこちら

  • 星憲雄税理士事務所

    税理士詳細情報はこちら
    「評価額を抑えての節税」「申告期限直前でも対応」に強みがあります。
    • 広大地評価
    • 着手金無料
    • 土日祝日対応可
    • 営業時間外対応可
    • 駅から徒歩5分

    福島県郡山市にある相続税に関するご相談に強い税理士事務所です。まずはお気軽にご利用ください。

    • 豊富な実務経験
    • 現場まで出向いて不動産を確認
    • 申告期限が間近に迫ったご相談も可能
    • 節税効果の高い遺産分割案をご提案
    福島県郡山市安積2丁目69 安積ビル 2F

    東北本線『安積永盛駅』から徒歩5分(※駐車場あり)

    福島県
    [電話受付]平日 8:30~17:00
    電話でのご相談はこちら
    050-5267-6539
    [電話受付] 平日 8:30~17:00

    【24時間受付】メール相談はこちら

全2件中 1-2件

福島県について

福島県と言えば、昔から東北の玄関口と言われ、また東京からのアクセスも良いと言うこともあり、日帰り旅行や一泊旅行などで観光する人も多いのではないでしょうか。

中でも鶴ヶ城は別名若松城とも呼ばれ、難攻不落の名城としてとても有名です。また、猪苗代湖から見る磐梯山の景色も圧巻です。
その他にも重要伝統的建造物群の指定を受けている大内宿、さらには映画「フラガール」の舞台となったスパリゾートハワイアンズ(元常磐ハワイアンセンター)といったレジャースポットもあります。

一時期は東日本大震災とそれによる福島原発の影響で、かなりの風評被害を受けていたようですが、住民の方の懸命な復旧復興活動により、徐々に昔の様子を取り戻してきています。

福島県の主要都市としては、郡山市、福島市、いわき市、会津若松市、相馬市、南相馬市などがあります。
そんな福島県の相続税の事情はどうなっているのでしょうか。

福島県は土地の値段が安いため、相続税の発生件数は少ない

平成26年度の都道府県別相続税課税調査の結果によると、1年間の間で福島県において相続税の課税対象となった被相続人の人数は465人でした。これは東京都の10,775人を大きく下回る数字であり、同じ東北の茨城県の880人と比べても非常に少ない人数であることが分かります。

福島県の納付税額は79億円、1件当たりの相続税額は1,692万円で、47都道府県中、24位です。
また、福島県の相続税課税割合(申告件数÷死亡者数)も、1.98%と全国37位であり、他県よりも相続税の発生件数は少ない傾向にあります。

通常、相続税が課税される世帯の多くは、高額な土地や建物などを所有しているケースが多いのですが、福島県の場合はたとえ「持ち家」だとしても、土地の値段が安いため、それだけでは相続税はまず課税されません。

福島県の中でも最も坪単価が高いと言われる郡山市でも、18万円/坪程度であり、坪単価100万円を軽く超える東京都などと比べれば、相続税が課税される可能性はかなり低いのです。そのため、相続税が課税されるのは、先祖代々の地主さんや、一部の富裕層などに課税される傾向にあるようです。

ただし、2016年7月に発表された路線価によると、前年に対する福島県の路線価の上昇率は2.3%と、東京、宮城に次いで全国3位です。東日本大震災の復興に伴って、高台などに新規住宅が建てられ一部の地域では地価が上昇している可能性がありますので、ご注意ください。

福島県は税理士事務所が少ない!?

このように福島県は相続税の発生件数が少なく、さきほどお話した相続税の課税対象者となった被相続人465人に対する税理士事務所の設置数も非常に少ないのが特徴です。

平成26年度の経済センサス基礎調査データによると、福島県内の税理士事務所は190カ所あるそうで、被相続人一人当たりの税理士事務所の割合を計算すると、2.45人に1事務所という割合になり、これは47都道府県中下から8番目に少ない数値となっています。要するに、相続税の発生件数に対して、税理士事務所の数が少なめということなのです。

福島県で相続税に強い税理士を探すのは大変

このように、相続税の案件が年間で465件しか発生しない福島県では、その案件を処理している税理士事務所に偏りが出る傾向にあります。

というのも、税理士は、相続税を得意とする税理士と、全く経験がない税理士とに分かれます。実際に相続税の課税対象となった相続人の方は、税理士事務所を探す際にこの点について注意しなければなりません。相続税申告は経験の浅い税理士に依頼してしまうと、余計に時間がかかってしまったあげく、割高な評価額を算出されてしまうおそれもあります。

そのため、福島県内で相続税に強い税理士を探す場合は、事前にホームページなどで事務所自体が相続税を中心に取り扱っているのかどうかについて必ず確認するようにしましょう。

福島県まで対応している東京の相続税理士がおすすめ

福島県で相続税に強い税理士探しに行き詰まったら、東京の相続税に強い税理士を検討してみると良いかもしれません。東京都の税理士事務所の中には、交通の便が良いため、福島県まで対応エリアにしているところもあるからです。東北新幹線では東京⇔福島間は1時間40分程度の時間です。

地元の相続税申告経験が少ない税理士に依頼するよりも、少し遠くても相続税経験が豊富な東京の税理士に依頼する方が、より適切な相続税申告が実現できることもあります。是非検討してみて下さい。

福島県の相続税に強い税理士が対応する市町村

福島市・会津若松市・郡山市・いわき市・白河市・南相馬市・須賀川市・喜多方市・相馬市・二本松市・田村市・伊達市・本宮市・桑折町・国見町・川俣町・鏡石町・南会津町・猪苗代町・会津坂下町・会津美里町・西郷村・矢吹町・棚倉町・三春町・小野町・富岡町・浪江町・大熊町・塙町・その他県内地域