北九州市の相続と税理士事情

★ お気に入りに追加
福岡県 北九州市 門司港 国際友好記念図書館

福岡県の北部に位置する政令指定都市である北九州市。九州の最北端にあるこの都市の相続や税理士事情を確かめていきましょう。

1.北九州市の相続事情

北九州市は面積が広く人口が多いことから、4つの税務署が管轄しています。そこで、それぞれのエリアごとの相続データを見比べてみましょう。

税務署名申告件数課税件数1件あたりの納付税額課税割合
門司75件65件約800万円4.76%
若松94件79件約900万円3.02%
小倉274件223件約2,500万円5.71%
八幡171件188件約1,100万円4.42%

4つのエリアの中では、小倉エリアが課税割合、1件あたりの納付税額とともに最も大きくなっています。そして、1件あたりの納付税額では八幡エリアが、課税割合では門司エリアがそれぞれ次点となっています。

ただ、福岡県の平均データでは、1件あたりの納付税額が約1,700万円、課税割合は5.31%です。つまり、この平均を上回っているのは小倉エリアだけで、後は下回っているのです。そのため、北九州市の相続は小倉エリアがメインとなっていることが分かります。

2.北九州市の地価事情

北九州市の各エリアや地域の地価などから、ぞれぞれどのような特徴があるのかを確かめていきましょう。

2-1.代表的な地域と地価

2-1-1.小倉北区

北九州市の中心区であり、行政施設が多く集まっている小倉北区。北九州市があるのもこのエリアなので、地元の方で小倉北区を訪れたことのない人はいないでしょう。小倉北区は小倉駅を中心としたエリアで、南部には北九州モノレールの平和通駅が建設されています。

つまり、2つの鉄道路線の乗り換えができる地域であることから、周辺地域は大きく発展しています。特に、博多へのアクセスが容易なことから、頻繁にお互いに人の行き来が可能なため、より多くの人が訪れる地域となっています。

小倉北区の地価平均は約14万円、地価が高額な地域は約44万円の平和通駅周辺、約26万円の小倉駅周辺です。多くの人が訪れるこの地域には、大型商業施設が次々に建設されており、どの方向にも繁華街や歓楽街が形成されています。

近年は、オフィスビルやタワーマンションなどの建設も盛んに行われており、今なお土地の需要が高まっています。こうした発展や需要の高さから、エリアで地価の上昇傾向が見られ、今後も地価が上がり続ける可能性が高い地域です。

福岡県 北九州市 小倉北区 小倉城

2-1-2.小倉南区

名前の通り小倉北区の南に位置する小倉南区。市の35%の面積を占める市内最大の地区です。地区の大半は住宅地として利用されていますが、山間部も多く残っており、現在でも田畑などが見られます。

小倉北区が大きく発展している一方で、小倉南区ではそこまで都市部が発展していません。これは、もともと小倉南区がベッドタウンとして発展してきた背景があるからです。小倉北区はもちろん、アクセスが簡単な博多市などのベッドタウンとして立地条件が良いのです。

その結果、北九州市全体の人口の20%以上を占め、市内の行政区の中で最も人口が増加しています。そして、北九州空港が小倉南区に移転したことから、さらなる発展が見込まれています。

小倉南区の地価平均は約6万円、高額な地域は約8万円の志井公園駅周辺や徳力公団前です。小倉南区は各地で地価の上昇が確認されていますが、随所で下落も見られます。特に、地域全体で見ると10年以上下落が続いています。

2-1-3.門司

九州の最北端に位置するエリアである門司区。歴史的な背景のあるこの地域は、石炭の積み出しや貿易の中継基地を備えた港湾都市として発展を続けてきました。さらに、国道や鉄道など、九州と本州を繋ぐ交通の重要ポイントとしての役割も担っています。

また、フェリーターミナルが建設されたことで、神戸港への船によるアクセスが可能となりました。さらに、区の中心部は地区整備により観光地化が進んでおり、フェリーによるアクセスも相まって関西方面からの観光客が増えています。

門司区の地価平均は約6万7,000円、地価が最も高額なのは門司駅周辺の約9万6,000円です。門司駅は門司区の中心駅で明日が、九州の鉄道の玄関口でもあります。鉄道を利用する場合、門司駅を通らないと各地の駅へはアクセスできません。

ただ、門司駅の次の駅が小倉駅であり、小倉駅からさらに細分化して九州の各地へアクセスできます。そのため、小倉駅で降りる人の方が圧倒的に多く、駅周辺でもあまり商業移設は建設されていません。

2-1-4.八幡西区

北九州市の行政区の中で最も人口が多く、市全体の4/1の人口を占める八幡西区。市の中心部には商業施設や公的施設が集まり、沿岸部には工業地帯、西~南部の郊外には住宅地が広がるなど、各地で特色が分かれています。

八幡西区の地価平均は約6万4,000円、最も高額なのは約10万7,000円の黒崎駅周辺です。黒崎駅周辺は、小倉北区につづ北九州市の副都心として発展をしています。そのため、この地位には大型の商業施設や区役所などが多く集まっています。

特に、黒崎駅は小倉と博多の中間地点に近く、どちらにも簡単にアクセスできる立地の良さがあります。つまり、工業や商業が大きく発展した経済の中心地でありながら、2つの都心部のベッドタウンとしての機能も有しているのです。

こうした高い利便性から黒崎駅周辺の需要が高くなり地価も上昇していると考えられます。しかし、黒崎駅周辺の中心部以外では地価の下落が目立ち、地区全体でも下落傾向にあります。

2-2.北九州市の地価事情

北九州市の特徴は、小倉北区や八幡西区が中心都市として発展しており、小倉南区がベッドタウンとしてこれらの都市部を支える。そして、海資源を活かした門司区が、観光やフェリーによる本州都の新たなアクセス手段を確立しています。

北九州市では、それぞれの地区の特徴を活かした発展が行われており、総合的に市全体の魅力アップに繋がっています。ただし、地価を見てみると小倉北区は高額化し、上昇傾向にあるものの、他の地域では全体的に下落傾向にあります。

また、小倉北区でも10年程度地価の下落が続いており、上昇したのはここ数年間のみです。つまり、北九州市全体で地価が下落傾向にあり、長期間継続して下落しているのです。地価が安くなれば相続税も安くなりますが、一方で怖さもあります。

それは、わずかな再開発でも地価が大きく跳ね上がる可能性が高いことです。安く手に入った土地が、相続時には価格が跳ね上がり、相続税が高額になる危険性があるため、しっかりと地価の動向を把握しておきましょう。

3.所得と富裕層

相続税額を考えるうえで欠かせないもう一つのポイントが所得です。経済基盤がしっかりと発展している北九州市の所得には、どのような特徴があるのでしょうか?

北九州市の所得は、相続税とは違って4つの地区のデータが全て統合された総合的な数字となっています。北九州市の所得税の納税義務者数は約40万円、課税対象所得は約1兆2,000億円です。1人あたり所得額を計算すると、約300万円となります。

福岡県の中で比べてみると、北九州市の所得金額は10番目となっており、飛び抜けて高額とはいえません。ただ、北九州市が含まれる7~11番目の地域の所得は差が2万円程度です。そのため、実際の所得差はそこまで大きくありません。

つまり、福岡県の都心部には劣るものの、北九州市は県内でも上位に位置する所得が高額な地域なのです。また、地価を踏まえながら考えると、都心部である小倉北区や八幡西区で生活する、働いている人の所得は高額になりやすい傾向があるでしょう。

ただし、ベッドタウンとしての機能が強い小倉南区や住宅地が多い門司区にも、富裕層が多く分布していると考えられます。特に、住宅地ほど相続が発生しやすい地域ですので、これらの地区で生活している方もしっかりと相続税対策を行いましょう。

4.北九州市の税理士事情

住宅地が多く所得が高い北九州市では相続税対策を行わないと、予想以上の納付税額が課される危険性があります。では、北九州市にはどれくらいの税理士が在籍しているのでしょうか?

北九州市に在籍している税理士数は412名です。代表的な地域ごとに見ると、小倉エリアには187名、八幡エリアには145名、門司エリアに30名が在籍しています。北九州市の年間の課税件数が555件ですので、わずかですが税理士数の方が少なくなっています。

また、小倉エリアと八幡エリアの合計在籍数は300名を超えており、この2つ以外の地域では税理士が特に不足している可能性があります。ただ、小倉エリアと八幡エリアは各交通網が発達していることから、各地域からのアクセスが容易ですので、いざという時に依頼できるように下調べを忘れずに行っておきましょう。

そして、小倉エリアと八幡エリアは在籍税理士数は多いものの、他エリアからの依頼が集まりやすいですので、多いからといって油断はできません。的確な相続税対策を行うためにも、いち早く税理士探しを行い、信頼できる税理士を見つけましょう。

北九州市の相続税に強い税理士

【参考】北九州市内の相続関連機関一覧

北九州市内の相続に関連する各種機関の連絡先一覧をまとめました(2017年11月現在)。ただし、変更される可能性があることをご了承ください。

機関名住所TEL
門司税務署〒801-8601
福岡県北九州市門司区西海岸1丁目3番10号
門司港湾合同庁舎
093-321-5831
若松税務署〒808-8606
福岡県北九州市若松区本町1-14-12
若松港湾合同庁舎
093-761-2536
小倉税務署〒803-8602
福岡県北九州市小倉北区大手町13番17号
093-583-1331
八幡税務署〒805-8606
福岡県北九州市八幡東区平野2丁目13番1号
0774-44-4141
福岡県北九州東
県税事務所
〒803-8512
福岡県北九州市小倉北区城内7版8号
小倉総合庁舎 1階・2階
093-592-3511(代表)
福岡県北九州西
県税事務所
〒805-0062
福岡県北九州市八幡東区平野2丁目13番2号
093-662-9310(代表)
北九州市役所〒803-8501
福岡県北九州市小倉北区城内1番1号
093-331-1881 (代表)
福岡法務局
北九州支局
〒803-8513
福岡県北九州市小倉北区城内5番3号
小倉合同庁舎
093-561-3542(代表)
福岡法務局
八幡支局
〒806-0048
福岡県北九州市八幡西区樋口町7番1号
093-641-7307(代表)
小倉公証人合同役場〒803-0811
福岡県北九州市小倉北区大門2丁目1-8
コンプレート西小倉ビル2階
093-561-5059
八幡公証人合同役場〒806-0021
福岡県北九州市八幡西区黒崎3丁目1-3
菅原第一ビルディング3階
093-644-1525
福岡家庭裁判所
小倉支部
〒803-8531
福岡県北九州市小倉北区金田1-4-1
093-561-3431(代表)
福岡県司法書士会〒810-0073
福岡市中央区舞鶴3丁目2番23号
092-714-3721
福岡県弁護士会〒810-0043
福岡市中央区城内1-1
092-741-6416

相続税に強い税理士が問題を解決いたします

相続税申告は税理士によって力量の差がはっきりと現れます。
相続税について、下記のような不安・課題を抱えている方は、相続税に強い税理士にご相談ください。

  1. 相続税をなるべく安くしたい
  2. 税務調査が怖い
  3. 評価が難しい土地がある
  4. 相続関連のいろいろな手続きが面倒で困っている
  5. 生前対策をしたいが、何をしたら良いかわからない

相続発生前後を問わず、相続に関連する問題に対して、税理士はあなたの味方になりますので、まずは気軽に相談されることをオススメいたします。

この記事が役に立ったらシェアしてください!