綿引浩文税理士事務所について

一般税務業務は勿論、経営者向けのコンサルティングなども行っています。
相続に関しては豊富な実績に裏打ちされた知識を所有しており、常にお客様の利益を考えた相続プランをご提案し、実現してします。ぜひ当事務所へご連絡ください。

対応分野

  • 相続税申告
  • 相続税試算
  • 土地・不動産評価

費用

初回無料相談
着手金無料

私たちに依頼するメリット

  • 高水準の「節税効果」
  • 確かな経験に基づく実力の高さ
  • 不動産鑑定士との連携
  • 細かなサポート体制

綿引浩文税理士事務所は、茨城県日立市、JR常磐線「大甕駅」より徒歩1分の場所にある税理士事務所です。

相続税申告はもちろんのこと、記帳代行や決算業務などの一般税務業務や、財務内容調査や分析といった経営者向けのコンサルティングなども行っています。

相続に関しては豊富な実績に裏打ちされた知識を所有しており、常にお客様の利益を考えた相続プランをご提案し、実現してします。

節税対策において土地の評価を抑えることはもちろん、税務調査の立会いから、申告期限が迫った案件に関しても対応が可能です。

どこの税理士事務所に依頼するのか迷っているお近くの方は、ぜひ当事務所へご連絡ください。

綿引浩文税理士事務所にご依頼頂くメリット

メリット1:お客様のための高い節税効果

綿引浩文税理士事務所がお客様に提供できる最大のメリットは高水準の「節税効果」です。

初めて相続を経験される方は、相続財産の評価は基準価格に一定の割合を乗じて計算されるため、どんな税理士事務所に依頼しても同じだと考えているかもしれません。

しかし、実際には担当する税理士の能力次第で、評価額が増減するのです。

評価した財産額が少なくなれば少ないほど、納税額も少なくなります。

ただし、相続税の申告で提出した財産に漏れがあり、過少申告となってしまうと重い罰金を支払わなければいけません。

そのため、課税対象となる財産はきちんと把握して、その上で抑えられるところを徹底的に抑えて全体の納税額を少なくするのを基本としています。

また、税理士が頂く報酬は、相続する財産の総額に所定の割合を組み合わせたものになっていることがあります。ですので、税理士の報酬を増やすために、あえて相続財産を高額に評価する場合もあると聞いています。

しかし、当事務所は1円でも納税額が少なくなるようにお客さまの負担軽減を最優先したサポートを目標としています。

メリット2:確かな経験に基づいた実力の高さ

当事務所は現在までに約200件の相続税の申告実績があり、さらに50件程度の税務調査や問い合わせに対応してきました。

また、税務署との対応や申告の実績は、申告書作成の新たなノウハウにもなります。

過去の経験は、税務署の調査で問題になりやすい点承諾されやすい対応方法を学ぶ機会となり、同時に知識を深め対抗策を考えるベースとなっています。

経験に基づいたノウハウを用いて、可能な限り信頼できる申告書を作成させて頂きます。

メリット3:不動産鑑定士と連携した評価額の削減

相続において納税額に大きく変わって来るポイントが「土地の評価」です。

不動産会社などで土地の価格を見たことがあると思いますが、広さだけが基準ではありません。

周りの施設や時期、環境の違いなどによって変化します。

そのため、担当する税理士や金融機関の評価担当者によって評価額に大きな差がある場合があります。

もちろん、評価額が高くなれば相続税も高くなり、お客様の負担となります。

そこで当事務所では評価が適切なのか、下げられるポイントがあるのかを詳細に検討し、必要に応じて不動産鑑定士に鑑定の依頼も行います。

当事務所では、長年の信頼関係があり実力のある不動産鑑定士と提携し依頼をする準備ができています。

また、不動産鑑定士以外にも当事務所では相続案件に詳しい弁護士とも連携をとっておりますので、いわゆる「争続」にならないようなアドバイスを含めて、幅広い対応が可能です。

メリット4:お客様の不安を取り除く細かなサポート体制

相続税は遺産を相続する時に必要な税金ですが、実際に申告する対象となる方はそれほど多くありません。

機会があっても人生の中で1度くらいです。

そのため、いざ相続税を申告することになると、不安を抱いてしまう方も多くいらっしゃいます。

そこで、当事務所では税理士への依頼が初めての方でも安心していただけるように、細かなサポート体制を設けています。

例えば、税理士事務所を利用するハードルを下げるために、初回無料相談メール・電話での相談を行っています。

さらに、営業時間外土日祝日出張での相談にも対応できます。

加えて、相続税の申告には期限があり、必ず期限内に申告しなければいけません。

ですので、申告期限が差し迫っている直前でのご依頼でも、喜んでお引き受けいたします。

また、相続税の申告後、国税局や税務署による税務調査が行われることがあります。

相続税調査官と調査内容について話しをするのは多くの方にとって負担となります。

依頼があれば、当事務所で提出した申告でない場合でも税務調査に立会い、一緒に話を聞きお客様の負担とならない適切な評価となるようにサポートします。

このように、当事務所では相続にまつわる全ての不安を最大限取り除くために、できることは全て行い、納得できる相続税申告の完了を目指していきます。

過去の実績とお客様の声

土地を多く所有している方は、将来の相続税の負担を心配されていると思います。

そこでご相談者様が安心して当事務所へご依頼いただけるように、過去の実績とお客さまの声をご紹介します。

当事務所では、長年に渡る多くの経験から、土地などの評価は詳細に検討しています。

場合によっては鑑定評価も前提とし、金融機関等が事前に作成した評価・納税見込みなどを大幅に下回る金額で概算を作成し、実際の申告でも認められてきています。

お客様から「これなら大丈夫、聞いておいてよかった」と安心していただく結果となりました。

また、税務署から調査などで修正を求められる場合もあります。

この場合においても、徹底して対応処置を検討し、修正を最小限度に抑えて再度申告を行い、結果的には「本当にこれでおしまいなんですね、よかった」とのお声をいただくことができました。

綿引浩文税理士事務所の料金体系

【税理士報酬】

財産総額の1%程度

当事務所の報酬は、一定ではありせん。評価額が高額なほど報酬額が増え、減額するほど報酬額も減少してしまいます。もちろん、必要以上に評価額を高額にすることはありませんが、減額したからといって報酬が下がってしまうのも事務所の負担が大きくなってしまいます。

そこで、当事務所ではご依頼時に提供して頂いた資料をベースに、あらかじめ報酬額を提示いたします。その際に、現在の評価額からどの程度減額するのか、納税負担がどれくらい軽減するのかを、可能な限りお伝えします。

ですので、正式な契約前に報酬についてもきちんと話合いを行い、お客様に納得し承諾をいただいてから、申告業務を受けさせて頂いております。

綿引浩文税理士事務所
事務所詳細
事務所詳細
税理士綿引 浩文(わたひき ひろぶみ)
住所〒319-1221 茨城県日立市大みか町1-6-17
対応エリア茨城県
アクセス

JR常磐線「大甕駅」から徒歩1分

電話での受付はこちら
050-5267-6414
[電話受付] 平日 9:00~17:00

【24時間受付】メール相談はこちら

電話でお問い合わせ
受付時間 平日 9:00~17:00
定休日 土日祝
対応エリア 茨城県
「税理士相談Cafe」を見たとお伝えいただくとスムーズです。
事前にご予約いただければ、営業時間外・定休日でも対応可能な場合があります。詳しくはお電話の際にご確認ください。
都道府県から
相続税に強い税理士を探す